新着
機械科創立60周年記念 第13回機友会総会 について   11月9日(土)大崎市古川のグランド平成にて,上記総会が行われました。 機友会とは,本校全日制並び定時制の機械科卒業生による組織で,機械科に対する後援や表彰等を目的に設立された会です。 当総会では,平成31年度の事業・会計・監査報告を行い,令和2年度の事業計画・会計について話し合いが行われました。現機械科3年生のうち,全国大会へ出場した生徒や検定試験等で功績のあった生徒10名が招待され,機械科3年米木くん(全国若年者ものづくり大会出場)と寺田くん(ものづくりコンテスト旋盤作業部門東北大会出場)の2名が,先輩方を前に大会の報告をしました。 また,本校機械科OBであり現在バレーボール男子日本代表メンバーである藤井直伸さんの活躍も紹介され,OB現役共々活躍している様子がうかがえた貴重な機会でした。 記念公演では,大崎市を拠点として活躍しているバンド「ワン・モア・ドリーム」による演奏があり,記念講話では,元本校職員であった鴇田勝彦先生による「機械科60年・6つのエポック」と題した時代背景と共に変化した機械科の歴史についてご教授いただきました。 ...
課題研究校外活動について 11月2日(土)に化学技術科3年生の課題研究水棲生物班6名が,仙台市の深沼海岸で行われた「コスモ アースコンシャスアクト クリーンキャンペーン in 仙台」に参加しました。当日は276名が参加し,集めたゴミの総量は,燃えるゴミが56袋2520リットル,燃えないゴミが45袋2025リットルで,合計101袋4545リットルになったそうです。 生徒たちは真剣に清掃活動に取り組んでいました。